ヒョウハンキ4・ハンコクキ・チシンキ

兵範記(四)・範国記・知信記

京都大学文学部日本史研究室 編

上横手雅敬 編集・解説

吉江崇 編集

中町美香子 編集

  • 体裁
    A5判上製・総836頁(影印篇518頁、翻刻・解説篇318頁)
  • 刊行年月
    2020年05月
  • ISBN
    978-4-7842-1986-5

内容

京都大学国史研究室および京都大学附属図書館所蔵の古文書古記録の内、古代から近代まで各時代にとって史料的価値の特に高い史科群を、活字あるいは影印にて刊行。各文献には第一線の研究者が書誌を中心に、史料的位置、時代背景、所蔵の経緯などに触れた解説を付す。

目次

【影印篇】
兵範記 四
 仁安三年(正月)
 仁安三年(二月)
 嘉応元年(八月—九月)
 嘉応元年(十月)
 承安元年(十一月—十二月)
 裏書

兵範記断簡
 仁安二年(二月—三月)
 仁安二年(十月)
 嘉応元年(七月—八月)
 嘉応元年(十一月)
 承安元年(七月)
 裏書

範国記
 長元九年(四月—十二月)

知信記
 天承二年(正月—三月)
 裏書


【翻刻・解説篇】
兵範記断簡
 仁安二年(二月—三月)
 仁安二年(十月)
 嘉応元年(七月—八月)
 嘉応元年(十一月)
 承安元年(七月)
 断簡配列の根拠

範国記
 長元九年(四月—十二月)

知信記
 天承二年(正月—三月)

解題にかえて

あとがき

関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加