思文閣 × OGATA Paris |ビューイングスペースオープンのお知らせ

 
思文閣はパリにビューイングスペースをオープンします。
 
パリ・マレ地区にオープンしたOGATA Paris。
日本の食とデザインを発信する緒方氏と志を共に、新たな試みが始まります。
OGATA Parisの一角がプライベート・ビューイングスペースとなり、完全ご予約制で思文閣のコレクションをご覧いただけます。
 
思文閣とOGATA Parisは、日本の文化を発信する様々な企画を行ってまいります。
 
 
OGATA Paris
16 rue Debelleyme 75003 Paris
※完全ご予約制
 
アクセス:
Métro Filles du Calvaire (line 8)
Métro Saint-Paul (line 1)
 
お問合せ:wanobi@shibunkaku.com
 
 
また、この度のコラボレーションを記念し、オンラインギャラリーを公開しております。 
Galerie OGATA Paris | Selection from Shibunkaku
 
会期:2021年9月22日(水)– 12月5日(日)
 
思文閣のコレクションからは、戦後日本の前衛書を代表する作家である森田子龍・井上有一をはじめ、50から60年代に欧州を拠点として活躍した菅井汲や宮脇愛子、アンフォルメル運動の旗手として名高い今井俊満や堂本尚郎など、戦後の美術界において極めて重要な役割を果たした日本人作家の作品14点をご紹介いたします。ぜひご覧くださいませ。