コウゲツソウガン カンシンコウ ガサンヘン

江月宗玩 欠伸稿訳注 画賛篇

芳澤勝弘 編著

  • 体裁
    A5判上製・500頁
  • 初版年月
    2018年04月
  • ISBN
    978-4-7842-1939-1

著者・編者略歴

よしざわ・かつひろ…花園大学国際禅学研究所顧問

内容

江月宗玩(こうげつ・そうがん 1574-1643 江戸時代前期の臨済宗の僧侶。津田宗及の子として生まれ大徳寺一五六世として大徳寺の復興に尽くした。茶道では台子伝を宗及から受け、小堀遠州などに伝えた。後水尾天皇・豊臣秀吉・近衛信尋・織田信雄・徳川家光・高松宮好仁親王・一条昭良など、多くの公家・武家の帰依を受ける)の語録『欠伸稿』(大徳寺塔頭 龍光院蔵自筆本)の画賛を翻刻。

【担当編集者より】
美術館などで禅林墨蹟の作品を見るとき、描かれている絵の意味は何となくわかっても、書かれている画賛はよくわからないまま見過ごし、ということが、私などはよくあります。でも実は画賛こそがその作品のエッセンスなのであり、これを読み解けないまま絵だけを鑑賞するのでは片手落ち、いやそれどころか、その作品の持つ本来の意味を見失いかねないことを、この本から学ぶことができます。美術鑑賞に限らず、禅林文化の世界から学ぶことは多くあると思います。

目次

【佛祖贊】おもな内容
出山釋迦/文殊/觀音/地藏/維摩/面壁達磨/絳衣達磨/達磨/渡江達磨/達磨/三祖/栽松道者/六祖擔薪/六祖/藥山/舩子/舩子接夾山/懶瓚/倶胝/猪頭/蜆子/南泉提起猫兒/趙州/石鞏/三平/陳尊宿/臨濟/徳山/徳山托鉢/普化/巖頭/香巖撃竹/政黄牛/郁山主/布袋/四睡/豐干禪師/寒山・拾得・豊干虎/寒山拾得/虚堂/南浦/大燈

【贊】おもな内容
朝陽/對月/十王/神農/東坡/遠法師/老子/尹喜/龐居士/潘閬跨驢/杜子美/太公望/巣父許由/陶淵明 對菊花/山谷/林和靖/陸務觀/賈嶋/邊孝先/韓愈/孟浩然/戴逵/綺里季/乘剱仙人/人擔杖渡危橋/老人肩童持琴/馬上人睡眠/漁翁/牧童臥牛背/瓢簟出駒仙人/漁樵問答/騎驢翁/漁父/山水/雪月/月/朝山夕陽/盆山/遠浦歸帆/烟寺晩鐘/江天暮雪/山市晴嵐/富士/三保/田子/吉野/龍田/松/梅/梅花水仙/岩 有竹/竹/芙蓉/菊/牡丹/枇杷/木蓮/松/瓢簟/梅竹/葡萄/柳/紅芙蓉/縛竹菊花/麒麟/龍虎/龍/虎/牛馬月/牛/馬/痩馬/水中馬/馬二牧者二人/猿猴/狗子/蘆鴈/鷹/雙鷺上柳枝/雪中鷺/鷺/鶴/雄鷄/雌鷄 三子/鷄狗多子屏/鷄/鷄 雄/鷄 雌/鷄 有竹/雌鷄 有三雛/白鷴 柳/尾長鳥 柳/鮎魚上竹竿/雉/雀/鶉/雀 宿枯木/雙雀上竹/竹雀/山茶花 有馬/竹鳩/翡翠 荷葉/燕 藕莖/翡翠 柳/鷺/黄鶯梅花/雪竹黄鶯/柳燕/鶺鴒/落鴈/翡翠 竹/群鴈/雙雀 荊棘/鳩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加