訓読 豊後国志
本体価格
7,000 円(税別)
在庫状況: 品切

関連書籍

著者・編者略歴

おおた・ゆか…国立科学博物館協力研究員,関西大学東西学術研究所非常勤研究員.

まつだ・きよし…京都大学名誉教授,神田外語大学日本研究所客員教授.

内容

国とは何か、地域とは何か。
豊後岡藩の儒医唐橋君山は遺著『豊後国志』によって、この問いに答えた。
本書は、古代から近世にいたる豊後の地理・歴史・風俗・産物などを、整然とした構成と簡明な漢文で記載した江戸時代の地誌。鬼神のたぐいを「妄」と退ける儒教的合理思想、古代王政への憧憬、かつての大友氏キリシタン王国構想の爪痕など、編者の宗教観、歴史観も垣間見える。
岡藩主中川家所蔵本『豊後国志』を底本として読み下す、大分県竹田市竹田総合地域学センター由学館における研究事業の成果。

目次

ごあいさつ(竹田市長・首藤勝次)

豊後国志
 序 
 凡例
 目録

 巻之一
 豊後国地理之図/建置沿革/郡名/租税/疆域/広袤/形勝/風俗/路程/海路/祥異

 巻之二 国東郡志
 国東郡地理之図/郷名/荘名/村里/租税/疆域/広袤/形勝 /路程/海路/山川/関梁/土産/神祠/仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/文苑

 巻之三 速見郡志
 速見郡地理之図/郷名/荘名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/海路/山川/関梁/土産/藩封/神祠 /仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/烈女/文苑

 巻之四 大分郡志
 大分郡地理之図/郷名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/川路/海路/山川/関梁/土産/藩封/神祠/仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/烈女/ 文苑

 巻之五 海部郡志
 海部郡地理之図/郷名/荘名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/海路/山川/関梁/土産/藩封/神祠/仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/文苑

 巻之六 直入郡志
 直入郡地理之図/郷名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/山川/関梁/土産/藩封/神祠/仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/烈女/文苑

 巻之七 玖珠郡志
 玖珠郡地理之図/郷名/荘名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/山川/関梁/土産/藩封/神祠/仏寺/廃寺/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/烈女/文苑

 巻之八 日田郡志
 日田郡地理之図/郷名/荘名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/山川/関梁/土産/公署/神祠/仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/烈女

 巻之九 大野郡志
 大野郡地理之図/郷名/荘名/村里/租税/疆域/広袤/形勝/路程/山川/関梁/土産/神祠/仏寺/廃寺/墳墓/古蹟/名宦/流寓/人物/仙釈/烈女/文苑

解説『豊後国志』の内容および特色(太田由佳)
解説『豊後国志』覚書―古学・儒教・蘭学―(松田 清)
解説 唐橋君山と岡藩における『豊後国志』編纂事業(佐藤晃洋)

あとがき(松田 清)

紹介媒体

  • 「読売新聞」大分版

    2018年6月2日

    記事

  • 「朝日新聞」大分版

    2018年6月26日

    記事

関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加