和食手帖
本体価格
1,500 円(税別)
在庫状況: 在庫あり

関連書籍

本文に一部誤りがございました。目次下の「正誤表」をご確認ください。

内容

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」とは、どのような文化なのか。
その定義や歴史、食事マナーや調理方法、食材の特徴や資料など、教養から実践のための知識まで幅広く収めた一冊。

【担当編集より】
和食の知識は奥が深く、一概にこうだと言い切ることは難しいのかもしれません。
載せられる情報が限られるコンパクトな手帖だからこそ、これが載っていてあれは載っていないのはなぜか、西ではこうだが東では違う、などと執筆者が約3年、議論に議論を重ねて完成しました。
少し内容をご紹介しますと、「和食の食材」には各食材の調理法が例示されており、初めて聞いた食材でもどうやって食べるのか分かるのが嬉しいところです。「食文化に関する資料」には、古代~現代までの参考図書が紹介されているので、この時代の食については何をみたら良いのか……と困ったとき非常に役立ちました。

目次

和食の心とかたち

和食とはなにか
ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化/料理形式〔大饗料理/本膳料理/懐石料理/会席料理/日常食〕

日常の和食
調理操作〔調理道具/野菜の切り方〕/だしの取り方/食器/盛りつけ/作法

和食の食材
米/小麦/その他の穀類/野菜・果物/海藻類/魚介類/肉

加工食品
塩/砂糖/食用油/味噌/醬油/みりん/酢/漬物/豆腐/ゆば/納豆/麩/葛粉・わらび粉/こんにゃく/水産加工品/乳製品/日本酒/甘酒/焼酎/ワイン/緑茶/菓子

各地の食〔北海道/東北地方/関東地方/中部地方/近畿地方/中国地方/四国地方/九州地方〕
主な地野菜・伝統野菜/生産高の多い野菜/飯/汁・鍋/菜(煮物・焼物・漬物)/麵/菓子/行事食
旧国名対照表/主要鉄道路線図/駅弁表

食に関する資料
和食の年表/食料自給率の変化/食文化に関する資料/年号表
行事・行事食とその背景――自然への感謝と祈り〔主な年中行事の背景と行事食例/通過儀礼と儀礼食例〕/和食の歳時記 季語を通じて/和食の旅日記

執筆者一覧/参考図書一覧

紹介媒体

  • 「読売新聞」朝刊14面(くらし)

    2018年8月21日

    記事

  • 「JAPAN MISO PRESS」Vol.55

    2018年9月1日

    「キニナル 注目の本」

  • 『伝統食だより』第214号

    2018年9月15日

    「あの本 この本」

  • 『味の手帖』第51巻第10号

    2018年10月1日

    情報区

  • 『学校給食』11月号(第69巻・第11号)

    2018年11月1日

    「BOOK」

関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加