ヒガシアジアノコウリュウトチイキテンカイ

東アジアの交流と地域展開

北東アジア交流研究プロジェクト 藤井一二 編

  • 体裁
    B5判・248頁
  • 刊行年月
    2012年07月
  • ISBN
    978-4-7842-1639-0

内容

経済・文化・学術・観光の視点から北東アジアの「交流の多様性」を明かし、「アジア地域交流学」の構築を目指す金沢星稜大学ORCプロジェクト。
本書はその一環として2002~2004年度を中心に重点課題に掲げ共同研究を進めてきた「中国日系企業をめぐる動向と北陸地域企業の中国進出の現状」と「環日本海圏における経済・文化交流と歴史的環境」「北東アジアの交流と経済・文化」を基礎とした成果。

目次

Ⅰ部 東アジアの交流と文化

中国発見の日本《和同開珎》銭と国際交流(藤井一二)
日本・中国における史前文化交流の可能性と軌跡 ――紅山文化と縄文文化の盛衰を中心に――(王秀文)
抗日戦争・国共内戦~朝鮮戦争期の中国東北における朝鮮人軍部隊(滝沢秀樹)
20世紀前半、旧満州における日本人ジャーナリスト(劉愛君)
外国人観光客への多言語サービス(河原利昭)
日本飛鳥、白鳳、天平婦女服飾与敦煌比較研究[中国語](廬秀文)
日本飛鳥、白鳳、天平時代の女性の服装と敦煌との比較研究[日本語]
敦煌莫高窟早期三窟述论[中国語](蔡偉堂)
敦煌莫高窟早期における三窟に関して ――莫高窟第268・272・275窟――[日本語]


Ⅱ部 東アジアの交流と経済

韓国の経済・経営の進展と韓国日系企業の事業展開(服部治)
韓中経済交流と中国進出韓国企業の経営行動(黄八洙)
韓国の経済成長とその源泉について(木村正信)
アジア経済における貿易・投資の変化と日本の対応(茂木創)
北東アジアの経済統合にみる政治経済的課題(川島哲)
日中間環境技術移転の市場原理によるパターン(龍世祥)
日本商业政策的分析[中国語](方斌)



プロジェクト活動の軌跡
あとがき
執筆者紹介

関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加