黒田征太郎・泰蔵 兄弟展

  • 黒田征太郎・泰蔵 兄弟展

思文閣 銀座

2020.01.25(土)2020.02.02(日)

会期中無休

地図<Google Maps>

OPEN 10:00 — CLOSE 18:00

思文閣 京都本社

2020.02.08(土)2020.02.16(日)

会期中無休

地図<Google Maps>

OPEN 10:00 — CLOSE 18:00

若かりし頃 米船運航の下級船員として船に乗り組み
世界の海に出て 感じるもの全てを描こうとした征太郎さん
 
征太郎さんの助言をうけて 単身船でパリに渡り
後に島岡達三氏との出会いで陶芸の道に進んだ泰蔵さん
 
門司と伊東 海を見渡せる場所に居を構え 作家活動を続けるお兄弟(ふたり)
 
たくさんの色を使って自由奔放に描く征太郎さん
無垢な白磁で美しいフォルムをかたどる泰蔵さん
おふたりの作品は対蹠的に見えますが ただ純粋に自分の感じたままを表現されていることに変わりはありません
 
雄大な海に乗り出して自らの表現方法を獲得されたお兄弟(ふたり)
今もなお その視線は大海原の向こうを眺め 航海をつづけているようです