京都の年末

この季節、思文閣から徒歩約5分のところにある南座では、歌舞伎の顔見世興行がかかります。
untitled.jpg
人気役者さん達の名前が書かれた「まねき」と呼ばれる看板がずらっと掲げられた
この公演独特の華やかな雰囲気に、
わくわくすると同時に、ああ、もう今年も終わりなんだな、
というしみじみとした感慨も込み上げてきます。
いろいろなことがあり過ぎた今年も、もうあと一週間。
来年は良い年になりますように・・・。
(藤田)