梅雨空の絵画鑑賞

長雨にとじこめられた毎日、皆様はどのように過ごしておいででしょうか。
読書や映画鑑賞、美術館鑑賞など、雨の日こそ心静かに過ごせるもので、
梅雨もそれほど厭うべきものではないと個人的には感じます。
また小雨程度であれば、
敢えて屋根のないところへ出かけてみるのもまた一興ではないでしょうか。
龍安寺や詩仙堂など、京都には雨でも楽しめる名所が幾つかありますが、
今回私がご紹介させていただくのはこちらです。
touban1.jpg touban2.jpg
左京区下鴨・北山通りに位置する〈京都府立陶板名画の庭〉は、
名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を安藤忠雄氏設計の施設に展示するもので、
屋外で鑑賞できる世界で初めての絵画庭園です。

(さらに…)