円山応挙

1733—1795

プロフィール

徹底した写生にもとづく写実表現を完成させた、近世日本における写実主義画派の太祖。その弟子たちにより、円山派と称される画派が形成され、その影響は近代にまで及んだ。日本美術史上欠くべからざる巨匠。