横山大観

1868—1958

プロフィール

近代日本画界を代表する画家。フェノロサ・岡倉天心の理念を受け継ぎ、民間最大の美術作家団体である日本美術院の中心人物として、明治・大正・昭和の三代にわたり活躍。彼の育てた日本美術院からは数多の才能が輩出され、現代にいたる日本画界を支えている。