長沢蘆雪

—1799

プロフィール

円山応挙門下随一の技術と構想力に恵まれた、同門が生んだ最大の俊才。師の画法を完璧なまでに修めた技量と、その筆技を遺憾なく発揮させる自由な発想力でもって、全国各地に数多の名品を残した。ときに快活、ときに傲慢とも評される人柄で、逸話にも事欠かない。