「黒田征太郎 コヨーテ展」が銀座で始まりました

「黒田征太郎 コヨーテ展」が京都、福岡を巡り、いよいよ銀座にやってきました。
coyote_ginza1.jpg
展示する作品は、すべて、コヨーテの絵です。
雑誌『Coyote』の休刊を心から残念に思った黒田氏が復刊を願う気持ちを伝えるために、一年数ヶ月、編集長に送り続けた数百枚に及ぶコヨーテの絵。今回の展覧会ではその中の約百点を御覧頂いております。
様々な色のコヨーテ達が壁から壁へと自由に駆け巡り、会場には色彩が溢れています。
coyote_ginza2.jpg
 
黒田氏は作品を描かれるとき、色を選ぶというより、何かに選ばされているように感じる時があるそうです。
私達がついとらわれがちな思考というプロセスを、黒田氏は軽々と実に楽しげに飛び越えて描いていらっしゃいます。その瞬間の黒田氏の感受性がそのまま、コヨーテ達の色、動き、表情となって描かれている、のかもしれません。
ここにいるコヨーテ達は皆、どこか人間のように見えます。
coyote_ginza3.jpg
会場では、御自分に重なるコヨーテがきっと見つかるのではないでしょうか。
coyote_ginza4.jpg
 
銀座が本展覧会最後の巡回地となります。
銀座のみの展示となる黒田氏の新たな作品も御覧頂けます。
また、9月17日(水)は、黒田氏が会場にいらしてくださいます。
皆様、是非お越し下さいませ。
 
「黒田征太郎 コヨーテ展」
会場:思文閣銀座
会期: 2014年9月13日(土)~21日(日) 10:00~18:00 会期中無休
黒田征太郎氏在廊日:9月17日(水)※午後~
地図 http://www.shibunkaku.co.jp/shop/map_shiten.html