指物師 菅原伸一展

ぎゃらりぃ思文閣より個展のお知らせです。
sugawara1.jpg
釘を使わずに、巧みな技で木を組み合わせて造られる木工芸品を「指物」と呼びます。
ひとつひとつの素材を正確に測ることがとても大切な作業です。
そのため仕事には「ものさし」が欠かせなかったことからこのように呼ばれたとも言われています。
ぎゃらりぃ思文閣では、指物師・菅原伸一さんの個展を開催いたします。
菅原さんは岩手県・一関市の工房で活躍されている指物師です。
昨年の4月に開催いたしました「木と糸展」で初めて菅原さんの作品に出会いました。
sugawara2.jpg
菅原さんの作品は、ご自身の人柄を表すようにどこか懐かしく優しい雰囲気を持っています。
木の持つ本来の美しさを存分に引き出した優しい作品を、今回も沢山ご紹介できることと思います。
どうぞご期待下さいませ。
■■ようの美 指物師 菅原伸一展■■
 於:ぎゃらりぃ思文閣
 9月18日(土) ~ 9月26日(日) 会期中無休
 10:00~18:00