優しいアイテム

最近明らかに呼吸器系に疾患があるなという自覚症状が続いたので、
市内の総合病院に行って検査してもらったのだが結果はシロ。
「肺も心臓も綺麗なもんですよ」と言われ、
これはセカンドオピニオンを聞かねばならぬと、
東山区の東福寺に程近い大本病院さんに駆け込んだ。
くすり
ああだこうだと拙い説明で症状をお伝えしていると、
先生が私のカルテを見ながら冷静沈着に…。
「思文閣さんて古門前の古美術とか出版の会社ですよね?
じゃあお仕事柄、埃の多いところにも入られるでしょう?
ちゃんとマスクしたほうがいいよ」
と的確にセカンドオピニオンを頂戴したのである。
さすが地元東山区のお医者様!!
思文閣をご存じなのも嬉しかったが、書画屋の置かれている環境を即座に推測し、
問診の結果と結び付ける…快刀乱麻を断つとはこの事である。
しかも待合室で支払を待っていると看護師さんがそっとマスクを手渡してくれて
「次の御仕事の時に使って下さいね」の一言。立て板に水。
いつも私が鞄に忍ばせている査定依頼対応グッズに
マスクという優しいアイテムを手に入れた。
グッズ
(入江)