明日より大交換会下見会はじまります。

ずいぶんご無沙汰してしまいました。
申し訳ありません。
このたびの震災で被災された方、親しい方が被災された方に
心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
弊社では、一時銀座店へ電話がつながらないなどのご不便をおかけいたしましたが、
その他については通常通りの営業を続けております。
4月開催の思文閣大交換会では、売上金額の一部を、
日本赤十字社を通じて震災で被害にあわれた方への救援活動および
復興支援活動等資金として贈呈いたします。
微力ながら、私たちもできることをやっていこう、という思いです。
今後とも思文閣グループをよろしくお願いいたします。
*  *  *
さて、明日より大交換会の下見会がはじまります。
弊社のお客さまよりお預かりした美術品を、入札形式でお求めいただく大交換会。
今回で9回目の開催となりますが、
おかげさまで、出品される方・入札される方双方から、大変ご好評いただいております。
ただいま下見会の設営をおこなっています。
できるだけ多くの作品を展示できるように思案中です。
IMG_0115.jpg
みなさまふるってご参加ください。
■思文閣大交換会 入札下見会■
【場所】京都本社 2011年4月1日(金)-24日(日)
    ぎゃらりぃ思文閣 2011年4月5日(火)-24日(日)
【日時】10:00-18:00
    ※ただし4月4日(月)は16時まで、24日(日)は17時までとなります。

お知らせ

このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆様へは、謹んでお見舞申し上げます。
現在弊社銀座店では、電話が掛かりにくい場合や、担当者が不在の場合が発生しております。
ご不便をおかけいたしますが、その際は京都本社へご連絡いただきますようお願いいたします。
思文閣 京都本社
電話番号 075-531-0001
メールアドレス info@shibunkaku.co.jp
被災地の一日も早い復興を心より祈念いたしております。

もうすぐ春です。

■春は出会いと別れの季節です。
と書くと、妙にしんみりしてしまいますが、深い意味はありません。
思文閣も4月から新入社員を迎えます。
元・新入社員としては、はじめての後輩ができて嬉しいかぎりです。
歓迎会の準備もそろそろ始めなければ…
■春といえば花。
明日12日からは東山一帯で「花灯路」がはじまります。
青蓮院から円山公園、八坂神社・清水寺に至るまで、
いけばな作品が飾られたり、神社仏閣がライトアップされたり
さまざまなイベントが催されるようです。
hanatouro.jpg
↑キャプチャ画像をクリックすると花灯路ホームページへジャンプします。
まだまだ桜は咲きそうにありませんが、
京都・東山では一足お先に花を楽しめます。
■春にふさわしいうつわ。
今月末からぎゃらりぃ思文閣で行われる細川護光さんの個展ページを更新しています。
hosokawa01.jpg
信楽花入に花を生けて撮影しました。春らしい写真に仕上がっています。
このほかにも、展示予定の作品を数点掲載しています。
ぜひご覧ください。→ 「細川護光 陶展」
寒い日が続いていますが、春はもうそこまで来ています。
(松本)

博多駅ビルが新しくなりました。

こんにちは。福岡店の尾原です。
3月12日に九州新幹線が全線開業します。
それにともない、先日3月3日には新博多駅ビルがオープンし、
雨にもかかわらず多くの方が足を運んだそうです。
オープン最初の今週、博多の街は日に日に活気づいてきています。
DSCN0022.jpg
新博多駅ビルは、駅ビル商業施設としては国内最大級で、
九州の新たな顔として九州内はもちろん、アジアや本州からの集客も期待されています。
DSCN0033.jpg
新幹線の全線開通でアクセスも便利になり、
いままでとは違い、博多―熊本が最速33分、博多―鹿児島中央が1時間19分、
新大阪―熊本が2時間59分、新大阪―鹿児島中央が3時間45分と、
皆様にとって九州の各地域が身近に感じる事ができる距離になったのではないでしょうか。
九州、福岡にお越しになった際は、
是非とも弊社福岡店にもお立ち寄りいただければと思います。
(尾原)

バク・スンウ Blow Up

MISA SHIN GALLERYでは、
昨日よりバク・スンウの写真展を開催しています。
back.jpg
バク・スンウは韓国生まれの写真家で
今回の展覧会「Blow Up」は、彼が2001年に平壌で撮影した写真をもとに制作されています。
平壌での撮影は徹底した監視と統制のもとに行われ、
撮影区域が限定されるばかりでなく、撮影後にはフィルムを没収されます。
検閲を通り、彼の手元に残った数少ない写真は平凡な平壌の風景ばかり。
しかし、35ミリフィルムを「Blow Up」(拡大)することにより、
平壌の現実を浮かび上がらせることに成功したのです。
昨日行われたレセプションのようすが、
MISA SHIN GALLERYのフェイスブックに掲載されています。
misashinface.jpg
お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。
バク・スンウ Blow Up
MISA SHIN GALLERY
2011年3月4日(金)~4月16日(土)