トークセッション 『モダンライフで楽しむ日本美術』

こんにちは。社長の田中です。
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
すでにお伝えしておりますイタリア家具メーカーarflexとの展示会では
アルフレックスジャパン代表取締役 保科 正さんとトークセッションを開催します。
arflex2.jpg
床の間のない現代空間のなかで、日本美術をどう楽しめばよいのか。
作品の解説から、インテリアとしてのコーディネートのポイントなどを
保科さんと語り尽くしたいと思います。ぜひお越しください。
■日時
10月24日(日) 11:15~12:00(10:45受付開始)

■会場
アルフレックス ショップ 東京

■お申込みについては
アルフレックスジャパンホームページをご覧ください。(参加費無料)

arflex × 思文閣 ―モダンライフと日本美術―

arflex.jpg
このたび思文閣とイタリア家具メーカー「アルフレックス」は、
arflex × 思文閣 ―モダンライフと日本美術―
と題し、和と洋が共鳴する新たな空間を提案します。
イタリア生まれの洗練されたインテリアと、
幾年もの時を経て培われてきた日本美術が、
お互いの魅力を高めあい、今までにない世界感を創りだします。
展示には、ヨーロッパを中心に活躍するガラス作家、
三嶋りつ惠をアートディレクターに迎え、
和と洋を融合させた新たな「美」が輝きを放ち始めます。
展示は6日間限定です。
時空を超えた出会いから生まれる感動を、
ぜひこの機会にご体感ください。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
展示・開催期間:2010年10月21日(木)~26日(火) 11:00~19:00
   (22日(金)のみ21:00まで営業)
会場:アルフレックス ショップ 東京
   東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F
   03-3486-8899

査定相談会@思文閣大文化祭

今年も思文閣は大文化祭を行います!
京都本社では、「開運!なんでも鑑定団」出演中の弊社社長・田中大と専門スタッフが
お手持ちの美術品を無料で査定いたします。
日時:10月30日(金)・31日(土) 10:00~18:00(お一組20分程度)
場所:思文閣京都本社(→地図・アクセス
※完全予約制
大文化祭期間中は、ご予約のない査定はお断りいたします。予めご了承くださいませ。

◆お申込方法◆

STEP1 下記項目をお電話・メールにてご連絡ください。
 ①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④作品の種類・作家名などわかる範囲でお知らせください。
STEP2 申込用紙を送付いたしますので、必要事項を記入の上ご返送ください。
STEP3 お申込多数の場合、抽選となることがあります。結果は当落を問わずご連絡いたします。(10月20日ごろ)
まずはお気軽にお問い合わせください。
思文閣京都本社 TEL:075-531-0001 info@shibunkaku.co.jp

漆胡樽と正倉院展

「とある日、いかなる事情と理由によってか、一個の漆胡樽は駱駝の背をはなれ、民族の意志の黯い流れより逸脱し、孤独流離の道を歩みはじめた。ある時は速く、ある時はおそく、運命の法則に支配されながら、東亜千年の時空をひたすらまっすぐに落下しつづけた。そして、ふと気がついた時、彼は東方の一小島国の王室のやわらかい掌の上に受けとめられていた。」
 作家・井上靖の「漆胡樽」と題する散文詩の一節です。
shikkoson.jpg

(さらに…)

色と黒のいざない 出光美術館コレクション展

先日、滋賀県立近代美術館で現在開催中の展覧会
「色と黒のいざない 出光美術館コレクション展」を見てきました。
poster_10-3b.jpg
出光興業創始者、出光佐三によって築き上げられた日本・中国の書画、陶磁器を中心とした一大コレクション。
そのコレクションのなかから、今回は「色彩と墨彩」をテーマに、
鎌倉から江戸時代にかけての大和絵に加え、室町時代の水墨画、
狩野派の屏風絵、文人画などを中心とした展示となっています。
印象に残った作品についていくつか雑感を。

(さらに…)