十二支~あじびの動物たち

先日、冬休みを利用して、福岡アジア美術館に行ってきました。
こちらでは現在、「十二支~あじびの動物たち」が催されています。
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/cgi-bin/exhibition/exhibition.cgi?eid=10549
十二支というと
年はもちろんのこと、方位や時刻まで生活に密着したものでしたが
最近では年賀状を書こうという時期や
年が変わってすぐの間くらいしか思い出されないのでは…
と思うほどに関わりが薄くなってしまいました。
さて、この「十二支~あじびの動物たち」ですが、
正月に楽しい企画を、と考えられた展示だそうです。
十二支それぞれの作品の横には
「あじび動物おみくじ」がついていて、
作品にちなんで今年一年を占ってくれるという遊び心も。
小さいお子さんから大人まで、みんなが楽しめるように、
という意気込みがうかがえます。
寅年だからと言って虎の作品ばかりではなく、
十二支すべての作品が、コミカルなものから本格的なものまで。
虎の民芸品なども展示されています。
アジアの中にとけ込んでいる動物たちの姿、
ご覧になってみてはいかがでしょうか。
(半沢)